前へ
次へ

定期的にフェイシャルエステを受けています

30代になってすぐ、美容を意識してエステサロンに通い始めました。
30歳を過ぎると、それまでと同じスキンケアではお肌が老化しやすいという話を聞いたからです。
実際にサロンでフェイシャルエステを受けるようになって感じたのは、そのときのお肌の状態に合ったスペシャルケアができるため、お肌の状態がよくなるということです。
ベテランのエステティシャンがお肌の状態を見て、今のお肌に必要なメニューを選んで施術してくれます。
そのため、施術を受けるとお肌の状態が確実に変わっていくのを実感できます。
また、施術中にエステティシャンと会話をするのですが、そのときにヒアルロン酸という美容成分の存在を初めて知りました。
ヒアルロン酸には保水力があるため、スキンケアに取り入れることでお肌の水分が保たれて、乾燥をはじめ、様々な肌トラブルを防ぐことができると教えてくれました。
それ以来、毎日のスキンケアにはヒアルロン酸の原液美容液を取り入れるなどして、お肌の乾燥対策を続けています。
もちろん、40代になった今も1か月から2か月に1度はサロンに行って施術を受けることを心がけています。

Page Top